2017年5月8日

Q6 重い荷物を運んだり、長時間労働など、トラックドライバーの仕事はきついというイメージですが本当ですか?

Q 重い荷物を運んだり、長時間労働など、トラックドライバーの仕事はきついというイメージですが本当のところどうなんでしょう?
A 荷物の重さに関しては、重い物が搬出物として出る場合は基本的に作業員がつくため、複数名で運びます。
また、お仕事内容によっては、フォークリフトや昇降機での積込もあるので、すべてが手作業というわけではございません。
労働時間に関しては、法律に基づいた時間でおこなっております。 【株式会社東邦運輸 運営管理部 部長 野村 浩

A タンクローリー(化学品)ですので、力仕事はありません。他の職業と比較したら、朝早く4時、5時出勤もあります。ただ夕方16時、17時に退社できる日が多いので、家族で一緒に夕食をとることもできます。
どんな仕事もきついことはあると思いますので、運転(ドライブ)が好き、車が好き、化学品タンクローリーだと工場や化学品、機械が好き、「ひとり」が好きという方には向いていると思います。
私どもでは、最新のテクノロジーを液体物流に活用することを追求し、日本、世界をリードする会社にして行きたいと考えています。 【若林運送株式会社 代表取締役社長 若林 権太郎
© 2017 Run Talk 109 Tokyo.